HOME ユーロウェディングバンド

EURO WEDDING BAND〈ユーロウエディングバンド〉

静岡市結婚指輪〈マリッジリング〉
EURO WEDDING BAND
〈ユーロウエディングバンド〉
ドイツ生まれの鍛造リング。熟練したマイスターのみが仕上げる一生ものにふさわしい結婚指輪。
Life Time Quality ライフタイムクオリティー
おふたりが歩む全ての時と共に
結婚は「してもらうもの」ではなく「ふたりでするもの」自分のライフスタイル・価値観を持った本物の大人が選ぶ本物のブライダルジュエリー
多様化する趣向、スタイル、細分化する消費活動、誰でも生活のどこかにこだわりを持つことがあたり前の今、男女問わず人々の美意識は向上しています。美意識の高い大人のふたりが「結婚」を決意し、一生に一度の結婚にまつわる非日常を経験する時、「コト」「モノ」に対して要求するクオリティの高さは、凡庸な作り手には到底答えられない水準となっています。今、ブライダルジュエリーには伝統と現代性、そして結婚する二人と共に歩む未来までもが必要とされています。EWB は、長い伝統と二人がそれまで培ってきたスタイル、価値観、審美眼を満たす現代性、そしてふたりが歩むこれからの全ての時を見守ることが出来るブライダルジュエリーブランドです。

歴史と文化から生まれる価値観

From Pforzheim フォルツハイム

ドイツ西南部、シュヴァルツヴァルト(黒い森)の北玄関口にある美しい街、フォルツハイム。
今から2世紀以上前の1767年、同じ黒い森にある町、カールスルーエの辺境伯夫人、カロリーネ・ルイーゼが、フォルツハイムに初の宝飾品工房を作ったことから宝飾品の町、黄金の町として目覚ましい発展を遂げました。
いまでは多くの工房や工場が集まり、またドイツでも有数のコレクションを持つ宝飾品博物館や、宝飾産業の歴史を語る「宝飾品時計産業博物館」などがあることも世界中の宝石商から注目と尊敬を集め、こよなく愛され続けているこの町の、厳選された老舗工房で、ユーロウエディングバンドは誕生します。
ユーロウエディングバンドの現在の生産国ドイツは、「ドイツデザイン」という言葉があるとおり、ステーショナリー、車、建築など独自の優れたデザインを生み出してきた国です。
ドイツは、1919年初頭には美術と建築に関する総合的な学校、バウハウスが設立されるなど、デザイン立国として高い評価を得るだけの文化的な土壌のある国です。現在のユーロウエディングバンドを構成する2つの工房の、製法や作りはもちろん、デザインに対する真摯な姿勢には目を見張るものがあります。

ふたつの工房

ユーロウエディングバンドの考える本物の大人が選ぶ本物のブライダルジュエリーとはリングとしての機能、性能を十分に備えた上で、長い時を過ごすにふさわしいカタチを具現化したものです。
置いてあるだけで美しいアートピースのようなブライダルジュエリーは、結婚の証というリングの持つ意味とともに、着ける人に豊かな満足感を与えてくれます。現在ユーロウエディングバンドは、要求するクオリティを満たす作り手として、歴史と伝統に裏付けられた技術力を持つ、2つの工房と取り組んでいます。

Euro Wedding Band

- Present -
来店予約特典

静岡市で鍛造の結婚指輪〈マリッジリング〉をお探しならブライダルリング専門店TIARAへ。

丈夫でゆがみの少ないドイツ生まれの鍛造リング。その硬さは指輪の中でも特別なもの。職人が生涯真円を貫くこだわり抜いた結婚指輪〈マリッジリング〉。品質にこだわる方にはぴったりの高品質の結婚指輪〈ユーロウエディングバンド〉お下見のお客様はお席に限りがありますので事前のご予約がおススメです。

/